甲府工業高等学校同窓会

わが母校同窓会のあゆみ

大正

大正6 4.28 徒弟学校規程により 「市立甲府工芸学校」 を創立する。
初代校長 高橋栄五郎先生
4.1 甲府市工町87番地にあった旧琢美小を校舎とし、指物、挽物の2科を置く。
漆工科を置く
第1回卒業式
挽物科2名(荻野 廣,松尾両造)
第1回同窓会総会(詳細不明)
10 4.1 漆工科を塗工科と改称し、建築科を新たに設置する。入学資格を高等小学校2学年卒業程度とする。
初代校長 高橋栄五郎先生退任
12 3.27 第2代校長 秋山秀夫先生就任
実業学校令(工業学校規定)による工業学校(甲種)の認定を受ける。
学則の変更により、建築、木材工芸の2科に分割する。
13 3 建築科を土木および建築の2科とする。
14 10.26 第2代校長:秋山秀夫先生死亡退任

昭和

昭和3 3.23 校舎を西山梨郡千塚村字塩部小字上木戸304に新築移転し、木造2階建てで三角屋根での学校生活が始まる。
5.30 第1回東京支部設立総会(当時は関東支部)
第3代校長:菅井知守先生 退任
第4代校長:大久保清長先生 就任
第14回総会開催
会 長:大久保清長(学校長)
副会長:吉田銈次郎(教頭)
同窓会代表:松尾両造
庶 務:松尾両造 森下教雄
会 計:中屋定義 久保寺富雄
10 第16回総会(出席者少数で流会の状態であった)
第6回東京支部総会 
11 3.3 校名を 「市立甲府工業学校」 と改称する。修業年限を5年、入学資格を尋常科6年卒業程度とする。
三井甲之作詞の旧校歌を制定する。
13 7.10 第4代校長:大久保清長先生退任(死亡)
第19回総会開催
会 長:大久保清長(校長)
副会長:兼清舜逸(教頭)
同窓会代表:松尾両造
庶 務:牛山熊雄 中尾定義
会 計:松尾両造 小林五良
  10.13 第5代校長 米山利助先生就任
運動場の拡張工事を終了し、7,210.5㎡の広さとなる。
14 2.4 第10回東京支部総会(開催京橋八重洲園) 東京支部が東京同窓会と改称
  3. 第20回総会開催
会長:大久保清長 -> 米山利助(校長)
副会長:兼清舜逸(教頭)
同窓会代表:松尾両造
庶務:春日勝盛 小林五良
会計:松尾両造 三浦邦一
  7・1 第21回総会開催
会 長:米山利助(校長)
副会長:兼清舜逸(教頭)
同窓会代表:松尾両造
庶 務:小林五良と職員
会 計:松尾両造と職員
15 2.10 第11回東京同窓会開催
  3.28 文部省告示第356号をもって、第2本科土木科を設置する。
15年度役員
会 長:米山利助(校長)
副会長:武井安長(教頭)
同窓会代表:荻野 廣
庶 務:小林五良(他千葉利秋と職員2名)
会 計:職員2名 
16 3.31 文部省告示第1127号をもって設置者を山梨県とし、校名を 「山梨県立甲府工業学校」
 と改称する。
16年度役員
会 長:米山利助(校長)
副会長:依田君治(教頭)
同窓会代表:荻野 廣
庶 務:小林五良 河野友英
会 計:職員2名
  4.1 県営移管記念式典が開催される。
17 3.19 太平洋戦争突入により、工業教育の重視が国家的要請となり、電気機械科を設置する。
17年度役員
会 長:米山利助(校長)
副会長:依田君治(教頭)
同窓会代表:荻野 廣
庶 務:中村安八 河野友英
会 計:職員2名
  中学校高等学校学年短縮要綱が公布され、12月の卒業となる。
18 中等学校令公布され、修業年数が4年となる。
  4.1 電気機械科を電気科と改称する。
18年度役員
会 長:米山利助(校長)
副会長:依田君治(教頭) 
同窓会代表:荻野 廣
庶 務:中村安八 河野友英
会 計:職員2名 
19 3.18 機械科、電気通信科を設置する。木材工芸科、第2本科土木科を昭和19年限りで廃止し
機械科、電気科、電気通信科、建築科、土木科の5科となる。
21 3.30 第5代校長 米山利助先生退任
  3.30 第6代校長 星   義雄先生就任
  10.30 南館を竣工する。
22 2.10 甲府市袋町5の永井かつ子氏が、校長官舎を寄贈する。
  4.1 学制改革により併設中学校を設置する。
  4.28 講堂において創立30周年記念式典を挙行する。
22年度役員
会 長:星 義雄(校長)
副会長:松尾両造 深沢 清(教頭)
庶 務:清水小太郎(職員)
    望月 弘(職員)
会 計:職員1名 
  5.1 定時制の山梨工科学校を創立し、電気科を設置する。
23 3.31 学制改革により、校名を 「山梨県立甲府工業高等学校」 と改称する。
  4.1 定時制の校名を「山梨高等工学校」に変更し、学校教育法に準拠した夜間4年生高等学
校として電気科、電気通信科、土木科の3科を設置する。
新しい校章を制定する。
  4.28 全日制電気科が通商産業告示第446号により、第3種電気主任技術者免状の取得試験
免除の学校指定を受ける。
  4.28 ○○○総会開催(学校内 ○○○はα 回か23年度か不詳)
同窓会スポーツ後援会設立
会 長:星 義雄(校長)
副会長:松尾両造 深沢 清(教頭)
庶 務:清水小太郎(職員)
    望月 弘(職員)
会 計:大村四郎(職員)
24 1.28 初の生徒総会を開催する。
  2.12 自治会(後の生徒会)が成立する。
  3.31 併設中学校を廃止する。
  文学部の機関誌 「新樹」 を創刊する
24年度役員
会 長:星 義雄(校長)
副会長:原 正勝 宮田 亨(教頭)
庶 務:田中達雄と職員
会 計:遠藤正広と職員
  6. 「甲工新聞」 第1号を創刊する。
25 4.29 ○○○総会開催(橘町常磐)
会 長:星 義雄(校長)
副会長:原 正勝 宮田 亨(教頭)
庶 務:田中達雄と職員
会計:遠藤正広と職員
  7.1 定時制・城北分校を山梨大学内に設置し、
  10 第1回学園祭をj実施する。
26 3.3 生徒会誌「五葉」を創刊する。
  5.1 第6代校長 星  義雄先生退任
第7代校長 古屋一雄先生就任
  9.10 26年度役員
会 長:星 義雄 → 古屋一雄(校長)
副会長:原 正勝 宮田 亨(教頭)
学校創立35周年記念式典挙行
  10.28 創立35年記念誌発行
小宮山真作詞、星出敏一作曲の新校歌を制定する。
27 1.27 電気科実習棟を竣工する。
27年度役員
会 長:落合輝明
名誉会長:古屋一雄(校長)
副会長:松井鴻業 春日勝盛 天野義治
28 7.1



定時制・三里分校を南巨摩郡早川町三里に設置し、土木科を置く。
28年度役員
会 長:落合輝明 
名誉会長:古屋一雄(校長)
副会長:松井鴻業 春日勝盛 天野義治
  12.2 機械科実習棟および新グランド16,500㎡を竣工する。
29 4.1 全日制初の女子学生が電気通信科へ1名入学する。
29年度役員
会 長:内田邦一
名誉会長:古屋一雄(校長)
副会長:松井鴻業 天野義治 遠藤正広
30 土木科および電気通信科実習棟を竣工する。
30年度役員
会 長:内田邦一
名誉会長:古屋一雄(校長)
副会長:松井鴻業 天野義治 遠藤正広 
31 4.1 定時制城北分校を本校に併設する。
31年度役員
会 長:内田邦一
名誉会長:古屋一雄(校長)
副会長:遠藤正広 天野義治 長田猪太郎
32 4.1 定時制に建築科を増設する。
  5.11 同窓会総会(講堂)
会則を変更し役員の任期を2年とする。
会 長:長田猪太郎
名誉会長:古屋一雄
副会長:戸田誠一 遠藤正広 天野義治 
  12. 建築科実習棟を竣工する。
33 3.31
定時制に給食調理室を竣工する。 
  4.1 文部省令により、短期産業教育課程を設置する。(全日制1年、建設機械科と工作機械科
の2科とする)
東京支部結成大会(日本体育協会) 
  4.27 創立40周年記念式典を挙行する。
記念誌「40年の歩み」発行
33年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:古屋一雄
副会長:戸田誠一 遠藤正広 天野義治
  6.30 定時制で完全給食を実施する。
34 1.26



生徒会発足10周年記念式典を挙行する。
34年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:古屋一雄
副会長:遠藤正広 天野義治 高木茂雄
  7.1 定時制三里分校と、身延高校都川分校とが統合され、本校定時制早川分校となる。
35   35年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:古屋一雄
副会長:遠藤正広 天野義治 戸田誠一
36 4.1 定時制電気通信科を電子科と改称する。
  4.22 同窓会総会(甲府名画座)
会則を変更し副会長を5名とする。
会 長:長田猪太郎
名誉会長:古屋一雄
副会長:天野義治 遠藤正広 戸田誠一
    田中栄造 飯塚 章 
37 4.13




第7代校長 古屋一雄先生退任して山梨県教育長に転出する。
第8代校長 高遠啓一先生就任
37年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:高遠啓一
副会長:天野義治 遠藤正広 戸田誠一
    田中栄造 飯塚 章
  7.30 本館第1期工事完成する。
38 4.1



 
    
全日制電気通信科を電子科と改称する。
38年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:高遠啓一
副会長:中村安八 河野友英 遠藤正広
    古屋 正 保坂謹一
  6.30 本館第2期工事完成する。
  11 東館を竣工する。
39 .3.31 定時制電子科の生徒募集が停止となる。
39年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:高遠啓一
副会長:中村安八 河野友英 遠藤正広
    古屋 正 保坂謹一
40 3.3
 
定時制早川分校が廃校になる。
第8代校長 高遠啓一先生退任
  4.1
第9代校長 樋川秀文先生就任
40年度役員
「甲府工業会」から「山梨県立甲府工業高等学校」に改称
会 長:長田猪太郎
名誉会長:樋川秀文
副会長:小林宝一 深沢繁富 望月謙一
    神宮寺五郎 横内昭雄
  6.30 本館第3期工事が完成する。
41


41年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:樋川秀文
副会長:小林宝一 深沢繁富 望月謙一
    神宮寺五郎 横内昭雄
  10.30 創立50周年記念式典を挙行する。
42 短期産業教育課程の生徒募集停止となる。
  4.1 定時制土木科と建築科を合わせて土木建築科と改称する。
42年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:樋川秀文
副会長:雨宮茂吉 広瀬喜秋 雨宮徳良
    望月 仁 内藤貞明
  6. 機械科、電気科棟を竣工する。
43 4. 43年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:樋川秀文
副会長:雨宮茂吉 広瀬喜秋 雨宮徳良
    望月 仁 内藤貞明
  6. 建築科、土木科棟を竣工する。
  9.11 生徒会発足20周年記念式典を県民会館大ホールにて開催する。
44 3.25 体育館を竣工する。
  3.31 第9代校長 樋川秀文先生退任
  4.1 第10代校長 河村三四良先生就任
44年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:河村三四良
副会長:広瀬喜秋 雨宮徳良 望月 仁
    高野文夫 内藤貞明
45 4.1



 
定時制専攻科(建築科)を設置する。
45年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:河村三四良
副会長:広瀬喜秋 雨宮徳良 望月 仁
    高野文夫 内藤貞明

  5.15 山梨県高校総合体育大会で男子が9連覇を達成する。
46 46年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:河村三四良
副会長:遠藤正広 花輪次郎 高野文夫
    樋川一夫 馬場 泉
  6.21 短期産業教育課程が廃止となる。
47年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:河村三四良
副会長:遠藤正広 花輪次郎 高野文夫
    樋川一夫 馬場 泉
47 8.29 定時制電気科が通商産業告示第446号により、第3種電気主任技術者免状の取得試験
免除の学校指定を受ける。
48 3.31 第10代校長 河村三四良先生退任
  4.1 第11代校長 小林長雄先生就任
定時制土木建築科を建築科と改称する。
48年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:小林長雄
副会長:高野文夫 秋山 旭 樋川一夫
    河西富夫 馬場 泉
  12.24 テニスコートを竣工する。
49 4.27 同窓会総会(石和グランドホテル)
49年度役員
会 長:長田猪太郎
名誉会長:小林長雄
副会長:高野文夫 秋山 旭 樋川一夫
    河西富夫 馬場 泉
当番幹事(17年度卒・35年度卒)
幹事長:斎藤文雄
50 3.19 弓道場を竣工する。
  3.25 電子科実習棟を竣工する。
  3.29 同窓会総会(県民会館、山交デパート)
会則を変更し副会長を6名とする。
会 長:長田猪太郎
名誉会長:小林長雄
副会長:矢沢雄三 矢崎新作 石川 正
    浅川宗三 斉藤文雄 望月 広
当番幹事(18年度卒・36年度卒)
幹事長:永井 勇
51 4.1 第12代校長 小澤吉蔵先生就任
  11.3 創立60周年記念式典を挙行する。
同窓会総会(本校体育館)
会 長:長田猪太郎
名誉会長:小沢吉蔵
副会長:矢沢雄三 矢崎新作 石川 正
    浅川宗三 斉藤文雄 望月 広
当番幹事(19年度卒・37年度卒)
幹事長:清水泰夫
52 6.4 同窓会総会(岡島ファミリーホール)
学校創立70周年記念として同窓会館(仮称)建設が決議される、予算額 1億円
会 長:長田猪太郎
名誉会長:小沢吉蔵
副会長:長沢清一郎 浅川宗三 長田正典
    齋藤文雄 山本昭太郎 望月 広
当番幹事(20年度卒・38年度卒)
幹事長:高橋信靖
53 2.5 同窓会長 長田猪太郎氏逝去
  4.15 同窓会総会(山交6階食堂)
故長田猪太郎氏を偲ぶ会
会 長:天野義治
名誉会長:小沢吉蔵
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:長沢清一郎 浅川宗三 長田正典
    山本昭太郎 樋口昇二
当番幹事(22,23年度卒・39年度卒)
幹事長:今井 茂
  11.6 生徒会発足30周年記念式典を挙行する。
54 3.25 同窓会総会(農業共済会館)
会則を変更し副会長若干名
会 長:天野義治
名誉会長:小沢吉蔵
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:永田睦章 安部鉄雄 樋口昇二
    清水伴造 望月 広 上原宣昭
    清水佳保 山本美晴
当番幹事(23,24年度卒・40年度卒)
幹事長:小澤幸一
55 3.31 格技場および機械実習棟竣工
  4.12 同窓会総会(農業共済会館)
会 長:天野義治
名誉会長:小沢吉蔵
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:永田睦章 安部鉄雄 樋口昇二
    清水伴造 望月 広 上原宣昭
    清水佳保 水上貢市郎
当番幹事:25年度卒
幹事長:河西富夫
  9.27 定時制専攻科創立10周年記念式典を挙行する。
56 3.25 西中館を竣工する。
  4.1 第13代校長 佐藤正夫先生就任
同窓会総会(農業共済会館)
「同窓会館建設事業を70周年記念事業から、65周年記念事業にする」ことを決議。
会 長:天野義治
名誉会長:佐藤正夫
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:淺川宗三 安部鉄雄 樋口昇二
    清水伴造 山本弘道 神宮寺松雄
    上原宣昭 清水佳保 広瀬 巍
当番幹事:26年度卒
幹事長:千須和正夫
57 11.29 五葉会館完成  (創立65周年を記念して)
  当番幹事:27年度卒
名誉会長:佐藤正夫
幹事長:桐戸朝光
58 3.19
同窓会総会兼五葉会館竣工祝賀会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:石合義栄
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:淺川宗三 安部鉄雄 樋口昇二
    清水伴造 宮沢 浩  神宮寺松雄
    上原宣昭 清水佳保 広瀬 巍
当番幹事:28年度卒
幹事長:斉藤保文
  3.31 第13代校長 佐藤正夫先生退任
  4.1 第14代校長 石合義栄先生就任
59 4.21 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治 筆頭副会長:齋藤文雄
名誉会長:石合義栄
副会長:淺川宗三 安部鉄雄 樋口昇二
    清水伴造 宮沢 浩 神宮寺松雄
    上原宣昭 清水佳保 広瀬 巍
当番幹事:29年度卒
幹事長:宮川寅泰
60 3.31
第14代校長 石合義栄先生退任 
  4.1 第15代校長 高取堅二先生就任
  4.13 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:高取堅二
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:中山 仁 永井 勇 安部鉄雄
    清水伴造 五味辰治 竹村 寿
    三井栄利 上原宣昭 野沢次郎
    清水佳保 末木隆義 広瀬 巍
    中山 修
当番幹事:30年度卒
幹事長:林 長安
61 4.12 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:高取堅二
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:中山 仁 永井 勇 安部鉄雄
    清水伴造 五味辰治 竹村 寿
    三井栄利 上原宣昭 野沢次郎
    清水佳保 末木隆義 広瀬 巍
    中山 修
当番幹事:31年度卒
幹事長:浅川 洗
62 4.1
中国四川省城都市より留学生2名を迎える。
  4.12 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:高取堅二
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:飯野秀雄 永井 勇 中山高善
    田中郁夫 三井栄利 齋藤守也
    上原宣昭 清水佳保 末木隆義
    三村清澄 上野 了
当番幹事:32年度卒
幹事長:川窪東海彦
  11.3 創立70周年記念式典を挙行する。
63 3.31 第15代校長 高取堅二先生退任
  4.1 第16代校長 進藤富士弥先生就任
同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:進藤富士弥
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:飯野秀雄 永井 勇 中山高善
    田中郁夫 三井栄利 齋藤守也
    上原宣昭 清水佳保 末木隆義
    三村清澄 上野  了
当番幹事:33年度卒
幹事長:橋爪洋信
  11.4 生徒会発足40周年記念式典を挙行する。

平成

平成1 4.15 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:進藤富士弥
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:飯野秀雄 永井 勇 白鳥文之
清水佳保 保坂精治 堤 和明
青柳  保 上野 了 長谷川康男
宮川章司 三井栄利
当番幹事:34年度卒
幹事長:青沼茂樹
3.31 第16代校長 進藤富士弥先生退任
  4.1 第17代校長 早川秀男先生就任
  4.14 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:早川秀男
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:飯野秀雄 永井 勇 白鳥文之
清水佳保 保坂精治 堤 和明
青柳  保 上野 了 長谷川康男
宮川章司 三井栄利
当番幹事:35年度卒
幹事長:竹田 隆
  9.29 定時制専攻科創立20周年記念式典を挙行する。
4.13 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:天野義治
名誉会長:早川秀男
筆頭副会長:齋藤文雄
副会長:飯野秀雄 永井 勇 小澤保則
清水佳保 保坂精治 小宮山美泰
高野一英 上野 了 長谷川康男
宮川章司 三井栄利
当番幹事:36年度卒
幹事長:雨宮俊雄
3.31 第17代校長 早川秀男先生退任
  4.1 第18代校長 若月義澄先生就任
  4.18 同窓会総会(五葉会館、本校体育館)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:若月義澄
副会長:飯野秀雄 永井 勇 桐戸朝光
清水佳保 保坂精治 内藤 実
高野一英 上野 了 長谷川康男
宮川章司 三井栄利
当番幹事:37年度卒
幹事長:有泉 修
3.4 竜王支部結成総会(竜王北部公民館)
  4.9 田富支部結成総会(田富町役場)
  4.17 同窓会総会(富士屋ホテル)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:若月義澄
副会長:永井 勇 桐戸朝光 清水佳保
保坂精治 雨宮幸重 土肥一豊
乙黒勝二 長谷川康男 宮川章司
三井栄利
当番幹事:38年度卒
幹事長:平山尋文
  65 関西支部結成総会(三井ガーデンホテル大阪)
3.18 市川支部結成総会
  4.24 同窓会総会(富士屋ホテル)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:若月義澄
副会長:永井 勇 雨宮幸重 清水佳保
保坂精治 高野 宏 土肥一豊
乙黒勝二 飯窪正重 宮川章司
三井栄利
当番幹事:39年度卒
幹事長:山本 一
  5 . ネットワークで結ぶ第2計算システム(EWS14台、パソコン30台)を設置する。
4.1
本校舎改築に伴うグランドの埋蔵文化財発掘調査を開始する。
第19代校長 小澤傳吾先生就任
  4.15 同窓会総会(アピオ)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:小澤傳吾
副会長:永井 勇 清水佳保 保坂精治
宮川章司 雨宮幸重 飯窪正重
長田史壮  三井栄利 乙黒勝二
樋泉裕之
当番幹事:40年度卒
幹事長:加賀美慧
  11.7 新校舎起工式を挙行する。
  11.10 韓国清州機械工業高等学校が本校を来訪する。
4.1
県教育委員会よりインターネットを活用した国際交流事業の実験校に指定される。
  4.13 同窓会総会(アピオ)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:小澤傳吾
副会長:永井 勇 清水佳保 保坂精治
宮川章司 保坂敬夫 五味和雄
大沼 一 三井栄利 乙黒勝二
佐藤 睆
当番幹事:41年度卒
幹事長:小沢均一
  9.22 韓国清州機械工業高等学校と姉妹校を締結する。
  11.1 中国河北省より留学生1名を迎える。
2.12 旧校舎棟切祭(解体式)を挙行する。
  4.26 「甲工物語」 発行
同窓会総会(アピオ)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:小澤傳吾
副会長:永井 勇 清水佳保 保坂精治
宮川章司 三井栄利 乙黒勝二
齋藤恵三 早川郁夫 佐藤 睆
岩崎吉彦
当番幹事:42年度卒
幹事長:横内正三
  5.27 新校舎を竣工する。
  8. 野球甲子園出場
  11.1 グランド、部室棟を竣工する。 
  11.7 創立80周年記念式典を挙行する。
10 4.25 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:小澤傳吾
副会長:永井 勇 清水佳保 保坂精治
宮川章司 三井栄利 乙黒勝二
依田英男 青柳 隆 岩谷 賢
三井清勝
当番幹事:43年度卒
幹事長:根津一保
  7.22 文部省より学校ネットワーク活用方法研究開発事業の実践研究校に指定される。
  10.3 創立80周年記念館を竣工する。
  11.6 生徒会発足50周年記念式典を挙行する。
  12.22 旧短期産業教育課程校舎を解体する。
11 4.24 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:小澤傳吾
副会長:永井 勇 清水佳保 保坂精治
宮川章司 三井栄利 乙黒勝二
早川建夫 岩谷 賢 小林英樹
三井清勝
当番幹事:44年度卒
幹事長:小林久人
  8. 野球甲子園出場
12 4.1
第20代校長 加藤正弘先生就任
  4.22 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:加藤正弘
副会長:永井 勇 保坂精治 宮川章司
三井栄利 乙黒勝二 遠藤俊夫
岩谷 賢 松野多嘉嗣 日原光博
当番幹事:45年度卒
幹事長:田中 茂
  6.5 五葉鐘鳴館、弓道場、テニスコートを竣工する。
13 4.21 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:加藤正弘
副会長:永井 勇 保坂精治 宮川章司
馬場 泉 乙黒勝二  雨宮洋光
石原昌美 有泉 修 日原光博
当番幹事:46年度卒
幹事長:清水浜雄
14 2   五葉会館2~3階を学生寮に改修し竣工する。
  4.20 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:加藤正弘
副会長:永井 勇 保坂精治 宮川章司
馬場 泉 乙黒勝二 川手幸彦
日原 光 三井知彦 田中元雄
当番幹事:47年度卒
幹事長:中村 学
  5.15 総体総合優勝する。
15 41
第21代校長 土橋英俊先生就任
  4.19 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:土橋英俊
副会長:市川幸男 保坂精治 宮川章司
馬場 泉 乙黒勝二 三井知彦
山本博茂 佐藤 睆
当番幹事:48年度卒
幹事長:福嶋一美
  5.1 県教委より、学力向上フロンテアハイスクールに指定される。
  5.16 総体総合優勝連覇する。
16 選抜高校野球大会出場
  4.20 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長 :齋藤文雄
名誉会長:土橋英俊
副会長:市川幸男 保坂精治 宮川章司
馬場 泉 乙黒勝二 三井知彦
山本博茂 佐野 眸
当番幹事:49年度卒
幹事長:七沢福富
  5.14 総体総合優勝3連覇する。
17 2年連続で選抜高校野球大会へ出場する。
  4.23 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:土橋英俊
副会長:保坂精治 市川幸男 宮川章司
馬場 泉 千野英雄 望月明夫
佐野 眸 望月三千夫
当番幹事:50年度卒
幹事長:武井賢司
  5.13 総体総合優勝4連覇成る。
18 4.22 同窓会総会(甲府工業高校)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:土橋英俊
筆頭副会長:保坂精治
副会長:市川幸男 宮川章司
馬場 泉 千野英雄 望月明夫
山村茂雄 太田正人
当番幹事:51年度卒
幹事長:寺岡 清
  5.12 総体総合優勝5連覇達成する。
  8.11 野球、夏季甲子園大会へ出場する。(8回目)
19 4.1 第22代校長 戸田泰明先生就任
  4.15 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:戸田泰明
筆頭副会長:保坂精治
副会長:市川幸男 多々良吉徳 馬場 泉
千野英雄 望月明夫  有泉 直
森山裕幸
当番幹事:52年度卒
幹事長:保坂貞仁
  9.28 野球部トレーニングルーム完成する。
  10.11 学校創立90周年式典挙行
20 4.19 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
会 長:齋藤文雄
名誉会長:戸田泰明
筆頭副会長:保坂精治
副会長:市川幸男 多々良吉徳 馬場 泉
千野英雄 加賀美 慧 望月明夫 
井上 孝
当番幹事:53年度卒
幹事長:平山照仁
  11.1 斎藤文雄会長逝去
  11.26 保坂精治筆頭副会長が会長代行となる
21 4.25 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
当番幹事:54年度卒
幹事長  大木秀雄
会 長  保坂精治
名誉会長 戸田泰明
副会長  市川幸男、多々良吉徳、馬場 泉
     千野英雄、中沢 稔、小沢均一
     河西 潔
  4.25 保坂精治会長代行が第6代同窓会会長に就任する
  11.15 市川三郷支部設立
  12.11 生徒会発足60周年記念式典
22 23代校長に金井光宣先生就任
  4.17 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
当番幹事:55年度卒
幹事長  宮田智仁
会 長  保坂精治
名誉会長 金井光宣
副会長  中村邦弘、多々良吉徳、馬場 泉
     小林 務、中沢 稔、宮沢佐敏、望月清和
  5.14 総体総合優勝する
23 4.16 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
当番幹事:56年度卒
幹事長  樋川 是
会 長  保坂精治
名誉会長 金井光宣
副会長  中村邦弘、多々良吉徳、馬場 泉
     小林 務、中沢 稔、根津一保、望月清和
  5.15 総体総合優勝連覇する
  9.18 WRO(ワールド・ロボット・オリンピアード)全国大会高校生の部で優勝し
世界大会へ出場
24 4.21 同窓会総会(ジットプラザ甲府)
当番幹事:57年度卒
幹事長  石坂 正人
会 長  保坂精治
名誉会長 斉藤 与
副会長  中村邦弘、多々良吉徳、馬場 泉
     小林 務、中沢 稔、小林 久人、茂手木 昇
  5.11 総体総合優勝3連覇する。
  9.20 韓国清州工業高校同門会と「交流促進実施要領」調印
25 4.20 同窓会総会(ジットプラザ甲府)
当番幹事:58年度卒
幹事長  内藤 広
会 長  保坂精治
名誉会長 斉藤 与
筆頭副会長  中村邦弘
副会長  多々良吉徳、馬場 泉、小林 務、
     中沢 稔、風間 達夫、茂手木 昇
  9.10〜14 韓国清州工業高校 訪問
26 4.19 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
当番幹事:59年度卒
幹事長  保延 宏治
会 長  中村 邦弘
顧 問  保坂 精治
副会長  多々良 吉徳、馬場 泉、小林 務
     芝垣 直秀、保坂 貞仁、中沢 稔
     清水 浜雄、福島 勇人
  4.19 中村邦弘が第7代同窓会会長に就任する
  9.16〜19 韓国清州工業高等学校生徒・教師・同門会来校
  9.30 創立100周年記念事業協賛会設立総会
27 25代校長に沓間正先生就任
  4.26 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
会 長  中村 邦弘
名誉会長 沓間 正
顧 問  保坂 精治
副会長  馬場 泉、小林 務、芝垣 直秀
     保坂 貞仁、青沼 茂樹、新海 一男
     青木 茂、嶋津 誠、中沢 稔
     中村 学、七沢 福富
当番幹事:60年度卒
幹事長  長田 修三
  9.14〜18 韓国清州工業高校訪問
  11.1 創立100周年記念事業協賛会設立総会
  11.5〜10 WRO世界大会(ドーハ)出場
28 4.23 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
会 長  中村 邦弘
名誉会長 沓間 正
顧 問  保坂 精治
副会長  馬場 泉、小林 務、芝垣 直秀
     保坂 貞仁、青沼 茂樹、新海 一男
     青木 茂 、嶋津 誠 、新谷 幸司
     福嶋 一美、野村 建幸
当番幹事:61年度卒業生
幹事長  原田 武
  10. 31 記念館建設のための特定募金9,300万円目標達成
  11.7〜10 韓国清州工業高校生徒・教師・同門会来校
29 26代校長に手塚幸樹先生就任
  4.22 同窓会総会(ベルクラシック甲府)
会 長  中村 邦弘
名誉会長 手塚 幸樹
顧 問  保坂 精治
副会長  馬場 泉、小林 務、芝垣 直秀
     保坂 貞仁、青沼 茂樹、新海 一男
     篠原 道雄、嶋津 誠 、新谷 幸司
     寺岡 清 、山中 勉
当番幹事:62年度卒業生
幹事長  篠原 広高
  8.7 創立100周年記念「五葉世紀館」竣工
  10.21 山梨県立甲府工業高等学校 創立100周年
記念式典・記念講演(甲府工業高等学校体育館)
祝賀会(ベルクラシック)
  10.31 創立100周年記念募金(一般募金・特定募金)目標達成
30 4.21 同窓会総会(ジット甲府プラザ)
会 長  中村 邦弘
名誉会長 手塚 幸樹
顧 問  保坂 精治
副会長  小林 務、芝垣 直秀、清水 仁
     保坂 貞仁、青沼 茂樹、新海 一男
     篠原 道雄、嶋津 誠 、新谷 幸司
     寺岡 清 、山中 勉
当番幹事:63年度卒業生
幹事長  田中 義和
  5.11 総体総合優勝する
  5.14〜18 韓国清州工業高校訪問

甲府工業高等学校同窓会事務局 甲府市塩部1-1-1 五葉世紀館内 TEL.055-252-4480 FAX.055-252-4438
(C)Kofu Technical High School All rights reserved.